京都・大阪・兵庫・名古屋・神奈川(関西・愛知・関東)での人材派遣、アウトソーシングなどのイーストグループ。工程請負について。 
フリーダイヤル 0120-14-1941


工程請負 イースト

HOME > 工程請負 イースト > イーストの工程請負について

イーストの工程請負について

イーストの工程請負について、その姿勢や仕組み、また人材派遣との違いなどについてご説明いたします。

工程請負の姿勢

  1. イーストが自信を持って、生産はもちろん設計、出荷に至るまで生産工程のすべてに対してアプローチします。私たちのなすべきことは、企業商品の国際的な競争力を高め、発展につながる努力を惜しまず、同じ価値観をクライアントの皆様と共有すること。そのために、イーストが提案する工程内請負は企業様の生産工程の調整弁となりえる貢献をいたします。
  2. 工程請負は、社外外注とは違います。最も異なる点は、自社生産体制の枠組みの中で、資材を移動することなく、生産計画の枠組みの調整をタイムリーに行えること。イーストは、人材にノウハウをプラスし業務を請け負ってまいります。
  3. イーストは、イーストグループの一員として独自の企業カラーを総合的視点でとらえ、アウトソーシングを派遣の分野に取り入れました。同グループの人材派遣事業を行うイーストハンズとの企業間連携により、クライアント側の選択肢を柔軟に取り入れ、生産構築までの請負体制の「完全請負」構築機関として稼働しております。これにより、クライアントの皆様の品質向上、コスト削減を図り、収益に貢献いたします。

工程請負の仕組み

工程請負は、人材派遣と違って、指揮命令が請負会社側にあります。人材派遣の場合は、派遣では指揮命令が派遣先から行われますが、工程請負業務の場合は、イーストが直接労働スタッフに指揮命令を出し、生産品に関する全ての責任を負います。

※工程請負社員は業務内容、担当部署など、必要スキルに応じて調整し、適材適所に配置いたします。
※クライアント担当者様と事前に綿密な打ち合わせを行い、工程管理者は商談はもとより生産計画・品質確保・試算などのエキスパートを配置いたします。

PAGE TOP


HOME サイトマップ お問い合わせ